ASM Blog
   It's a shop full with S2000 and RECARO lovers since 2005 September 5th.
Home | Blog TOP
 

横浜市中区、楽しい自動車生活を創り出すお店<ASM>をプロデュースしています。S2000・RECAROを切り口に、色々な話題をお届けします。


Calender
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Category
横浜市中区周辺の日常
S2000 タイムアタック
新山下自動車部
大湯都史樹選手S2000
Book Mark
ASM
ASM facebook <公式>
天気<筑波>
天気<FSW>
天気予報<鈴鹿>
天気予報<横浜>
加藤寛規 公式blog
交通情報 <首都高>
SACLAM 在庫情報
筑波最速プロジェクト
Recent Entry
Challenge co.,ltd.訪問
ASM ZFダンパーキット 3WAY フルスペック(仮)
【入荷のお知らせ】RAYS TE37SAGA S-PLUS(ASM特注サイズ)
ASM リヤ強化サブフレームGT
17th anniversary ASM チューニングセール 2022秋
ASM S2000 1号車 リヤウィングステー製作
Entry Archive
Search
Login
ASM DREXLER LSD 2022/07/30(Sat) 15:12:27
220730_drexler_s2000_asmyokohama.jpg


川崎市からご来店です。ASMが強く推奨している機械式デフ、『ASM DREXLER LSD』を装着しました。表面をWPC処理したファイナルギヤ、長年使い続けても歯当たりを維持するDLCコーティングしたディスタンスカラーを組み合わせています。デフオイルはDREXLER社指定のRAVENOLレーシングギヤオイルを使用しました。剛性面を考慮して、AP2純正デフケースとOS技研強化スタッドボルドに変更しています。


220730_drexler.jpg


単純な構造の機械式デフです。日本のチューニングパーツの常識でばバキバキ・・バキ・・ガコガコ・・と旋回時に大きな異音がしたり、運転でごまかしてもお尻からは作動に伴う振動が伝わってくるのですが、ドイツ量産パーツの常識で作られた本製品は異音や振動(=パワーロス)は皆無だから、一般的な街乗りでもデフの存在を意識することがありません。ZFダンパーと同様に物理に沿って基本設計された製品がベースなので、S2000であればどんな車両に装着しても最適解になるでしょう。


ASM DREXLER LSD  583,000円
ASM ファイナルギヤセット  121,000円
ASM ディスタンスカラー  14,960円


この記事のURL
https://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=4285


うちわ(Paper fan)配布しています 2022/07/28(Thu) 10:18:15
220728_uchiwa.jpg


ASMにご来店されたお客様に、うちわ(Paper fan)を差し上げています。車内でも使えるコンパクトサイズなので、ご来店になったお客様はお持ち帰りくださいませ。100個しか製作していませんのでおひとり様1個、ご家族4人でお越しの場合は4個までお持ち帰りいただけます。


この記事のURL
https://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=4284


【価格改定のお知らせ】ASM ビッグスロットル(AP1) 2022/07/27(Wed) 11:40:32
220727_150830 AP1 DSC_6557.jpg


ASM 10周年の2015年9月5日から同価格で販売し続けてきたASM ビッグスロットル(AP1)を、2022年10月末入荷予定の次期ロットから価格改定します。現行価格商品はASMで展示している箱なし1セット+SAサンシャイン神戸で展示している1セット=合計2セットのみなので、ご希望のお客様は各店舗までお問い合わせください。


 * 7/27 14:45現在 ASM在庫は完売しました。
 * SAサンシャイン神戸に現行価格85,800円の在庫が1セットあります。


■ASM ビッグスロットル(AP1)  新価格 97,900円 <税抜価格 89,000円>



この記事のURL
https://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=4283


【New Product Infomation】ASM T-shirt 2022 2022/07/14(Thu) 13:04:46
220714_asmyokohama_17th_a.jpg


ASM T-shirt 2022年モデルの試作製品が届きました。今回はゆったり大きく見えるビッグシルエットを設定しています(写真の黒TシャツはLサイズ)。胸にASMロゴを印刷し、左下にI.S.Design織ネームを縫製しました。背中はI.S.Designマーク・ASM S2000 Real Tuning号・リアルチューニングを印刷しています。ビッグシルエットは白/黒・LL/L/M、合計50着製作しています。


220714_asmyokohama_17th_b.jpg


■ASM T-shirt 2022 ビッグシルエット  5,940円 <税抜価格 5,400円>

 【予約受付中】2022年8月中旬入荷予定

 ・Big silhouette Black(LL) 10  残り4着
 ・Big silhouette Black(L) 27  残り20着
 ・Big silhouette Black(M) 5  残り2着
 ・Big silhouette White(LL) SOLD OUT
 ・Big silhouette White(L) 6  SOLD OUT
 ・ Big silhouette White(M)1着  SOLD OUT

 * 2022/08/13(Sat)18:00 現在


220714_asmyokohama_17th_c.jpg



見慣れたスタンダードTシャツも、白/黒・LL/L/M 合計50+2着製作しました。


220714_asmyokohama_17th_d.jpg


■ASM T-shirt 2022 スタンダード  5,940円 <税抜価格 5,400円>

 【予約受付中】2022年8月中旬入荷予定

 ・Standard Black(LL) 10  SOLD OUT
 ・Standard Black(L) 27  残り1着
 ・Standard Black(M) 5着  SOLD OUT
 ・ Standard White(LL)2着  SOLD OUT
 ・ Standard White(L)7着  SOLD OUT
 ・ Standard White(M)1着  SOLD OUT

 * 2022/08/09(Tue)13:00 現在


この記事のURL
https://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=4282


ASM ZFダンパーキットの魅力を引き出す 2022/07/13(Wed) 11:37:55
220713_s2000_asmyokohama.jpg



S2000のサスペンション関連リフレッシュ&チューニングメニューを施工しました。


220713_s2000_asmyokohama_zf.jpg



その中心は、ASM ZFダンパーキット3WAYの中古品です。

ASM ZFダンパーキット3WAY  参考新品価格 1,320,000円


220713_s2000_asmyokohama_Tierodend.jpg
220713_s2000_asmyokohama_controlarm.jpg


前後ダンパー取付部・前アーム取付部をピロボール化することでZFダンパーの減衰を設計通りに発生させ、高品質・高耐久が特長のミネベアミツミ(NMB)製ピロボールと耐久性もコストも高い硬質アルマイトを採用したASMタイロッドエンドとコントロールアームセットを組み合わせることでステアリング/アクセル操作に対する追従性の良さと信頼性を手に入れました。


ASM タイロッドエンド  53,900円 <税抜価格 49,000円>
ASM トーコントロールアームセット  93,500円 <税抜価格 85,000円>
ASM 強化プレートカム(Front)  3,960円 <税抜価格 3,600円>
ASM 強化プレートカム(Rear)  3,960円 <税抜価格 3,600円>
■スーパーナウ フロントアッパーアームピロ  33,000円
■スーパーナウ フロントロアアームピロ前  22,000円
■スーパーナウ ショック取付部ピロ前 19,250円
■スーパーナウ ショック取付部ピロ後 19,250円
■CUSCO フロントロアアームピロ後  45,100円 
■Spoon ステアリングリジッドカラー  10,780円
■Spoon リジカラ  19,800円
■ジェイズレーシング キャンバージョイントS2  30,800円
■HONDA エンジンミッションマウント  30,470円
■HONDA デフマウント  24,530円


次の段階でリヤ側のピロボール・アライメント補正関連を施工予定です。

この記事のURL
https://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=4281


10年後も乗り続けるために。 2022/07/09(Sat) 15:30:20
220709_s2000_saclam_asmyokohama.jpg



三重県からご来店になり、ASMのS2000向け排気管を装着しました。

10年前発売開始した同一基本設計の前作で近接排気騒音96db以下を維持する耐久性を確認しているので、今後5年10年と長く乗り続けようとお考えのS2000オーナー様全員にお薦めしたい排気管です。排気管スペシャリストであるSACLAM社が設計/製造を担当しており、保安基準に適合しつつ車内篭り音を抑えて排気流量を確保してNAエンジンらしい高周波音を手に入れることができる、S2000向け排気管の決定版です。


ASM I.S.Designサイレンサーキット 341,000円

 * スポーツ触媒の装着は想定していません。騒音値オーバーの可能性があります。 


<音量計測方法>

170928_kinnsetu.jpg
JASMA 日本自動車スポーツマフラー協会によると、周波数補正をA特性・動特性をFASTに合わせた騒音計を、マフラー端から45度後方の同じ高さで距離0.5mに設置し、車両・測定マフラーとも十分に暖気した後、停車状態でニュートラルギア位置にして最高出力回転数の75%(*)の回転数までエンジンを回した状態を一定時間(一般的に5秒以上)保持し、急激にアクセルを離したときの最大音量値を測定します。

 * AP1=6,225rpm、AP2=5,850rpm


この記事のURL
https://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=4280


HONDA ソフトトップクロス交換 2022/07/07(Thu) 12:14:55
220707_s2000.jpg


ソフトトップ幌交換のため、群馬県からご来店です。今まで装着していた赤ソフトトップと黒ボディの組み合わせがお似合いだったのですが、今回のリフレッシュではホンダ純正クロスをご選択いただきました。社外クロスはAピラーのキャッチ取付部周辺の折り返し部分が縫製されておらず接着するため3日預かり作業が必要ですが、純正クロスは袋状に縫製されており裏骨にかぶせて装着するから信頼性が高く、日帰り作業も可能です。社外クロスはBピラーの止め点部分プレートの穴位置が合わず固定できないのに対して、純正クロスはフレートの穴位置が正しくしっかり固定できるから、日本のように寒暖差があり雨が多い環境で使うには長期間に渡り安心でしょう。


HONDA ソフトトップクロス交換  251,205円

 ・HONDA ソフトトップクロス  144,650円
 ・HONDA レインレール、リベット、シールテープ、クリップ等 51,555円
 ・参考作業時間 5.5H(日帰りできます)


220427_sev_asmyokohama.jpg


お客様と話している時に気づいたのですが、以前ご購入いただいたSEVルーパー typeMとSEVルーパーtype3G 2個を1日24時間身に着け続けた結果、過去に見たことがないぐらいボロボロに傷んでいたので、新製品のSEV ルーパー type3Tiを体感して驚いていただきました。ここはやはり青・青・白の48cmしかないでしょう。注文後1か月で完成しますので、次回ロールバー装着作業予定に間に合うようにご注文くださいませ。


SEV ルーパー type3Ti


この記事のURL
https://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=4279


< Back   Next >

Copyright © 2007 ASM Blog. All Rights Reserved.
[PHPウェブログシステム3 FLEUGELzネットマニア]