ASM Blog
   It's a shop full with S2000 and RECARO lovers since 2005 September 5th.
Home | Blog TOP
 

横浜市中区、楽しい自動車生活を創り出すお店<ASM>をプロデュースしています。S2000・RECAROを切り口に、色々な話題をお届けします。

文:金山 新一郎

Calender
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Category
横浜市中区周辺の日常
S2000 タイムアタック
新山下自動車部
Book Mark
ASM
ASM facebook <公式>
天気<筑波>
天気<FSW>
天気予報<鈴鹿>
天気予報<横浜>
加藤寛規 公式blog
交通情報 <首都高>
SACLAM 在庫情報
筑波最速プロジェクト
Recent Entry
S2000タイムアタック車両ボディ製作(ロールケージ溶接取付完了)
ASM16周年 チューニングセール 2021年秋 開催中
童夢とASMの名を冠した製品
ASM is from YOKOHAMA since Sep. 5th 2005.
大湯都史樹選手S2000 リフレッシュメンテナンス 2021/08(4)
【ASM 店舗3連休のお知らせ】9/6(月)− 8(水)の3日間
Entry Archive
Search
Login
ご来店されるお客様へのお願い 2021/12/31(Thu) 23:59:59
201001_translation_asmyokohama.jpg



コロナウイルス(COVID-19)感染拡大防止への取り組みを行っています。


(1)必ずマスクのご用意と着用をして下さい。

(2)正面入口からご入店いただき、手指消毒をお願いします。

(3)展示レカロシートに手を触れないで下さい。

(4)PITには立ち入りできません。



【マスク着用なし】でのご入店を、お断りしています。

(1)(2)は大切なことなので、今後も変わらずお願いします。(3)はビニールカバーをかけて展示していますが、ご購入されるお客様の気持ちを配慮してのお願いです。全てのお客様とスタッフの安心・安全のため、何卒ご協力くださいませ。


All customers must wear masks upon entering the store.

Please use hand sanitizer.


ASM 金山 新一郎
S2000タイムアタック車両ボディ製作(ロールケージ溶接取付完了) 2021/09/14(Tue) 12:09:05


SUCCEEDSPORTS市川さんからS2000タイムアタック車両ボディ製作の近況写真が届きました。

車両製作テーマ:『20年後も楽しめる、保安基準の中で軽量化したタイムアタック専用S2000』  

<基本仕様>
 ・ソフトトップ撤去済。
 ・軽量化のため、無限ハードトップ専用形状ロールケージをワンオフ製作。
 ・軽量化のため、オーディオ、スピーカー、関連配線を全て外す。
 ・軽量化のため、アンダーコートなし。(下周り点検は日常的にお客様自身で行う)
 ・軽量化のため、最低限のシーラー処理で済ませる。(雨天走行で水漏れの可能性あり)
 ・軽量化のため、ASMカーボンダッシュボード装着。
 ・軽量化のため、CFRP製ASMリヤオーバーフェンダーとリヤワイドバンパー装着。
 ・軽量化のため、追加エアロパーツは塗装せず白カッティングシート施工する。
 ・軽量化も初心も忘れて、エアコンを残す。


210913_succeedsports_s2000_asmyokohama_18.jpg


山本様車両専用に製作したロールケージ素材(重量20.02kg)です。JAF戦ではなくタイムアタック専用だから、横転など重大事故時にドライバーの生存空間を確保するための部位とボディ補強&応力分散のための部位でパイプ素材を変更し、剛性と軽量化を高レベルに両立したロールケージを目指しました。


210913_succeedsports_s2000_asmyokohama_01.jpg210913_succeedsports_s2000_asmyokohama_02.jpg
210913_succeedsports_s2000_asmyokohama_03.jpg


2021年の夏は本当に暑かったですよね?外気温をはるかに超えて工場内気温50度に迫る中、切り出したパイプに砂を詰めて1本ずつバーナーで炙りながらミリ単位の手曲げ加工で製作しています。タイムアタック時に純正3点式シートベルト(重量:5kg以上)やダッシュボード内部部材を取り外し可能にしたり、バルクヘッド貫通ロールケージ溶接+パッチ補強されたフロントストラットタワーや手曲げ加工でしか実現しないAピラー部ロールケージのR形状は分かりやすい一例で、真剣にタイムアタックを楽しむドライバーやボディ製作同業者が感動する魅力がたっぷり詰まった途中経過写真を、じっくりご覧ください。


210913_succeedsports_s2000_asmyokohama_04.jpg210913_succeedsports_s2000_asmyokohama_05.jpg
210913_succeedsports_s2000_asmyokohama_07.jpg210913_succeedsports_s2000_asmyokohama_08.jpg
210913_succeedsports_s2000_asmyokohama_11.jpg210913_succeedsports_s2000_asmyokohama_12.jpg
210913_succeedsports_s2000_asmyokohama_13.jpg210913_succeedsports_s2000_asmyokohama_14.jpg
210913_succeedsports_s2000_asmyokohama_15.jpg210913_succeedsports_s2000_asmyokohama_16.jpg
210913_succeedsports_s2000_asmyokohama_17.jpg210913_succeedsports_s2000_asmyokohama_19.jpg
210913_succeedsports_s2000_asmyokohama_21.jpg210913_succeedsports_s2000_asmyokohama_22.jpg
210913_succeedsports_s2000_asmyokohama_23y.jpg210913_succeedsports_s2000_asmyokohama_24y.jpg
210913_succeedsports_s2000_asmyokohama_25y.jpg210913_succeedsports_s2000_asmyokohama_26y.jpg
210913_succeedsports_s2000_asmyokohama_27y.jpg

210913_succeedsports_s2000_asmyokohama_32.jpg210913_succeedsports_s2000_asmyokohama_33.jpg
210913_succeedsports_s2000_asmyokohama_34.jpg210913_succeedsports_s2000_asmyokohama_35.jpg
210913_succeedsports_s2000_asmyokohama_36.jpg210913_succeedsports_s2000_asmyokohama_37.jpg
210913_succeedsports_s2000_asmyokohama_38y.jpg
210913_succeedsports_s2000_asmyokohama_39.jpg210913_succeedsports_s2000_asmyokohama_40.jpg
210913_succeedsports_s2000_asmyokohama_41.jpg210913_succeedsports_s2000_asmyokohama_42.jpg
210913_succeedsports_s2000_asmyokohama_44y.jpg
210913_succeedsports_s2000_asmyokohama_45.jpg210913_succeedsports_s2000_asmyokohama_47.jpg



これ程【機能美】と言う表現が似合うボディを、S2000の歴史上見たことがありません。


210913_succeedsports_s2000_asmyokohama_50y.jpg
210913_succeedsports_s2000_asmyokohama_51y.jpg
210913_succeedsports_s2000_asmyokohama_48y.jpg


内装色は往年のレーシングカーと同じ明るいグレーに塗装します。S2000に対する思い入れ、モータースポーツに取り組む姿勢、車作りの方向性、ASMとの付き合い方を通じて分かった人間性など、様々な要素がSUCCEEDSPORTS市川さんの心のリミッターを外しました。最初に提示した予算を見て『(たぶん心の中では斜め上から目線で)たかがロールケージでこの価格?どんな素晴らしい物ができるのか楽しみです!』と言っていた山本様の期待を、このボディはきっと超えたのではないでしょうか。


2021.03 S2000タイムアタック車両ボディ製作(搬入)
2021.05 S2000タイムアタック車両ボディ製作(シーラー・アンダーコート剥がし)
2021.06 S2000タイムアタック車両ボディ製作(下地作り)
2021.07 S2000タイムアタック車両ボディ製作(スポット溶接完了)
2021.09 S2000タイムアタック車両ボディ製作(ロールケージ溶接取付完了)


この記事のURL
https://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=4166



ASM16周年 チューニングセール 2021年秋 開催中 2021/09/12(Sun) 12:07:53
210912_s2000_asmyohokohama_shiftboots.jpg


ご予約いただいていたASMシフトブーツを装着しました。東レ・ウルトラスエード表皮にエースクラウン赤5番糸のWステッチを縫製ピッチ4mm±1mmで入れているので、RECARO RS-G ASM LIMITED Rubyとベストマッチの製品です。次期ロットは10月に入荷予定なので、ご希望のお客様はお問い合わせください。

ASM Shift Boots  19,800円


210912_s2000_asmyohokohama_cusco.jpg


S2000ボディ補強の第一歩として、CUSCO社が製作を担当ASMフロア補強バーを即日装着しました。前後サブフレームとメインフレームを連結してオープンカーの弱点を補いつつ、ベースモデルに対して6kg軽量にすることでスポーツカーに重要な重量増を最小限に抑えたボディ補強パーツです。

ASM フロア補強バー  49,500円


この記事のURL
https://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=4165


童夢とASMの名を冠した製品 2021/09/09(Thu) 12:53:35
210907_asm_floor.jpg


16年の経年劣化に伴う床の割れ・剥がれが目立つようになったため、2004年当時ASM新山下Projectを企画施工した頃から気になっていた、雨天時の水濡れに因る転倒対策を兼ねたPIT床材変更と、車両入出庫時の十分な減速対策として高さ50mmの減速帯を追加しました。お客様のPIT立ち入りは禁止事項ですが、レカロシート装着後のポジション確認など必要な場合は立ち会いをお願いするので、今日のような大雨の日にお客様・スタッフが転倒してケガする可能性が低くなり、安心・安全が向上しています。


210907_dome_asm_s2000_2.jpg

和製レーシングカーコンストラクターの先駆者(株)童夢(DOME CO.,LTD.)と、ASMオリジナルシフトノブを検討中です。童夢&ASMロゴはレーザー刻印や印刷ではなく童夢発祥の地・京都由来の技術=七宝焼(しっぽうやき、英語: enamel)を採用予定で、現在七宝焼の試作第二段階です。6速パターンのフォントは童夢ロゴに似せた雰囲気にしました。現在ここまでは決まっていますが製造数・素材・価格は全て未定です。


取引契約について稟議決裁を経なければいけないので商品化さえも未定ですが、続報をお待ちください。

■ASM DOME Shift Knob  検討中(仕様未定・価格未定・発売未定)



この記事のURL
https://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=4164


ASM is from YOKOHAMA since Sep. 5th 2005. 2021/09/05(Sun) 12:24:52
210905_karo_asmyokohama_16th.jpg



ASM16周年の朝は、体感用レカロシート前に置いているKAROマットを新品交換しました。

今まではフルバケット&スポーツシート側にSISAL(シザル)素材マット各色を敷いていましたが、今回はコンフォート&メディカルシート前にも敷くと共にFLAXY(フラクシー)・WOOLY prime(ウーリープライム)・KRONE(クローネ)・QUEST (クエスト)素材のマットもご用意したので、カタログや雑誌記事や動画では分からない素材の違いを体感できます。


210905_karo_40th_asmyokohama_16th.jpg



KARO40周年SISALと限定エンブレムのマットもご覧ください。


210905_s2000_pit_asmyokohama_16th.jpg



ASMは9/5(日)で16周年、9/6(月)〜8(水)はPIT床工事のため店舗休業です。

この記事のURL
https://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=4163


大湯都史樹選手S2000 リフレッシュメンテナンス 2021/08(4) 2021/09/04(Sat) 12:27:30
210904_oyu_mugen_s2000_asmyokohama.jpg


2021年 TEAM Red Bull MUGEN Honda NSX-GT 16号車・大湯都史樹選手 S2000のご希望により、シートポジションに合わせてステアリング関連を変更しました。RECARO PRO RACER RMSは加藤寛規選手がASM S2000 R/T号で座る時のポジション設定+薄型クッションパッドになっており、ASM MOMO TUNER・ASM Racing Steering Wheel Bossと組み合わせることで着座位置を再現しています。ホンダ系ワークスドライバーだから、ホーンボタンは強制的に交換しました。無限アシストメーターを装着予定でしたが納品がサーキット走行に間に合わなかったため、今までのメーターを暫定で移設しています。


ASM MOMO TUNER  34,100円
ASM Racing Steering Wheel Boss  39,600円
■HONDA ホーンボタン(NA2 NSX-R純正品)  17,490円


今日9/4(土)15:00に納車して明日9/5(日)はASM 16周年、9/6(月)〜8(水)は店舗休業です。

この記事のURL
https://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=4162


【ASM 店舗3連休のお知らせ】9/6(月)− 8(水)の3日間 2021/09/01(Wed) 11:03:07
210831_s2000_asmyokohama.jpg



経年劣化したPIT床補修工事のため、ASM16周年の翌日から3連休します。

◆工事期間   9/6(月)- 8(水)の3日間  <9月の店休日はASMカレンダーをご確認ください>

 * 工事期間の3日間は店舗休業します。
 * メールでのお問い合わせにつきましても9/9(木)以降に対応します。
 * 工事終了後まで一切の車両お預かりできません。


  Next >

Copyright © 2007 ASM Blog. All Rights Reserved.
[PHPウェブログシステム3 FLEUGELzネットマニア]