RECARO|シートヒーター後付けメニュー|レカロ専門店 ASM -横浜市中区-

180830_S2000_H1_.jpg

多くのお客様のご要望にお応えして、SR-7やアームレスト装着可能なSR-7F等バケットシート、腰痛対策シートERGOMEDシリーズ、フルバケットシートRS-G等レカロ正規モデルを対象に、後付けシートヒーター装着メニューを始めました。運転中の腰痛改善だけではなく、S2000・S660等秋冬のオープン走行時の快適性向上に効果的なメニューです。


■シートヒーター商品  TC-STYLE パーフェクトシートヒーター TYPE-1STD

190306_recaro_asm_seatheater_.jpg


■シートヒーター埋め込み価格  ヒーター本体+埋め込み=20,498円

TC-STYLE パーフェクトシートヒーター TYPE-1STDを、背もたれと座面の表皮内部に埋め込みます。シートヒーターを作動させるためには、シートヒーター埋め込み価格に加えて、電源配線工賃32,400円(他店購入シートの場合持ち込み取付工賃48,600円)が別途必要です。


(1) ASMで購入する(した)シートにシートヒーターを後付けする場合

TC-STYLE パーフェクトシートヒーター TYPE-1STD  9,698円 <税抜価格 8,980円>
埋め込み工賃  10,800円
シートヒーター埋め込み価格20,498円+電源配線・シート取付 32,400円=52,898円



(2) 他店で購入したシートにシートヒーターを後付けする場合

TC-STYLE パーフェクトシートヒーター TYPE-1STD  9,698円 <税抜価格 8,980円>
埋め込み工賃  16,200円
シートヒーター埋め込み価格25,898円+電源配線・シート取付 48,600円=74,498円


<シートヒータースイッチ 固定方法>

190121_subaru_wrx_recaro_rsg_L.jpg

RS-Gに後付けシートヒーターを装着する場合RECARO純正サイドアダプターにちょうど良い穴が空いているので、86/BRZなど多くの車種のヒータースイッチは分かりやすい位置に装着できます。


190121_subaru_wrx_recaro_rsg_R.jpg

RECAROオフセットアダプターを使用する場合や、S2000などウルトラローポジションベースフレームを使用する場合は、オフセットアダプターには穴が空いていないためシート下部に固定します。SR-7等リクライニングシートに追加する場合は少しシート奥になりますが、この固定方法になります。


【注意事項】

本商品はRECARO純正品ではありません。シートヒーターユニットを後付けすることは改造に該当するため、新品でもRECARO正規品としての製品保証がなくなります。後付けシートヒーターユニットを追加すると、表皮にシワや変形が発生したり座り心地が悪化する場合があります。最悪の場合、シートヒーターユニット故障等が原因で、車両火災やドライバー・お子様など同乗者のケガ・やけどに繋がるかもしれません。

また、シートヒーターを後付けした瞬間からRECARO JAPAN社の製品ではなくなるので、陸事・ディーラー整備工場で車検を受けて、問題を指摘された場合のメーカーサポートは全てなくなります。改造の危険性を受け入れられないお客様は、RECARO純正シートヒーター付モデルをご選択下さい。




■問い合わせ先 レカロ専門店 ASM -横浜市中区-

180824_H2_.jpg


この記事のURL
https://recaro.autobacs-asm.com/blog/recaro/index.php?mode=res_view&no=3583

横浜にあるレカロシート販売店のRECAROに関する日々の出来事。

Recent Entry

Categories

Book Mark

Search

Entry Archive

Login