レカロ装着写真
レカロ | RECAROシート装着写真・装着例
 
 
トヨタ ヤリス トヨタ 86・スバル BRZ トヨタ ハイエース スズキ エブリイ ニッサン GT-R ニッサン フェアレディZ(Z32・Z33・Z34)
ホンダ S660 ホンダ S2000 ホンダ シビック スバル WRX スバル レヴォーグ スズキ スイフト
スズキ ジムニー マツダ ロードスター ポルシェ 911 VW ゴルフ BMW MINI フィアット 500


 
[ レカロ専門店 ASM TOPページへ ] [ PRO RACER RMS装着写真・装着例 ]

 


掲載No : 8937
メーカー : トヨタ
車名 : ハイエース 
装着レカロシート: LX-F WU110 
  東京都からキャンピングカー仕様のハイエースでご来店です。ご予約なしでのご来店でしたがお客様ご希望のシートとトライアル社製ウルトラローポジションのシートレールが共に在庫があり、作業枠も空いていたため即日装着で対応できました。

 


掲載No : 8900
メーカー : トヨタ
車名 : ハイエース 
装着レカロシート: RS-G ASM IS-11 
  静岡県からご来店です。以前インプレッサに使用されていたフルバケットシートRS-Gの移設をご希望で、4ナンバーナローボディのためドアとの隙間が狭めですが、ASMオリジナルオフセット加工を組み合わせ、内側にずらして装着しました。

 


掲載No : 8885
メーカー : トヨタ
車名 : ハイエース 
装着レカロシート: SR-7F GK100 
  東京都からご来店です。体感シートを試座して、ハイエースに人気のSR-7Fの中から落ち着いた黒カムイと赤のグラスメッシュ表皮を組み合わせたGK100をご選択になり、即日装着しました。

 


掲載No : 8873
メーカー : トヨタ
車名 : ハイエース 
装着レカロシート: SR-7F ASM LIMITED 2020 
  神奈川県からご来店です。納車後間もないですが快適性向上のためレカロシートをご検討になり、体感シートを試座して乗降性とホールド性をバランスしたSR-7Fの中から黒ウルトラスエード+赤Wステッチ表皮とシートヒーターを標準装備したASM LIMITEDモデルを2脚セットでお買い上げ頂きました。

 


掲載No : 8863
メーカー : トヨタ
車名 : ハイエース 
装着レカロシート: ORTHOPAD AN220HV 
  東京都からご来店です。腰痛がひどいとの事でメディカルシリーズ最高峰モデル・オルソペドを装着しました。電動リクライナー・シートヒーター・除湿ファンを標準装備し、疲労・腰痛を軽減して長距離ドライブ時の快適性が向上します。

 


掲載No : 8844
メーカー : トヨタ
車名 : ハイエース 
装着レカロシート: SR-7F GU100 
  横浜市内からご来店です。SR-7とSR-7Fをご検討になり、乗降性とホールド性をバランスしたリクライニングシートSR-7Fを装着しました。選択したモデルは、サイドサポート部に質感・ホールド性が高いウルトラスエード表皮を採用したGU100です。

 


掲載No : 8834
メーカー : トヨタ
車名 : ハイエース 
装着レカロシート: SR-7F ASM LIMITED 2020 
  東京都からご来店です。お仕事にお使いで乗車時間も長く、快適性向上のためレカロシートをご検討になり、体感シートを試座して乗降性とホールド性をバランスしたSR-7Fの中から黒ウルトラスエード+赤Wステッチ表皮とシートヒーターを標準装備したASM LIMITEDモデルをお買い上げいただきました。

 


掲載No : 8823
メーカー : トヨタ
車名 : ハイエース 
装着レカロシート: LX-F IL110H 
  神奈川県からご来店です。ASMの程度極上中古シートをお買い上げ頂きました。キャンピングカーに白い本革とイタリア製3Dエア表皮を使用したLX-F IL110Hがマッチしています。

 


掲載No : 8822
メーカー : トヨタ
車名 : ハイエース 
装着レカロシート: ORTHOPAD DL220HV 
  茨城県からご来店です。疲労・腰痛軽減のためレカロシートをご検討になり、メディカルシリーズ最高峰モデル・オルソペドを装着しました。電動リクライナー・シートヒーター・除湿ファンを標準装備し、疲労・腰痛を気にせずに快適な長距離ドライブが出来ます。

 


掲載No : 8807
メーカー : トヨタ
車名 : ハイエース 
装着レカロシート: RS-G GK 
  群馬県からご来店です。ハイエースと言えばSR-7Fかオルソペドモデルが定番の組み合わせですが、ASMでは20人に1人くらいの割合でフルバケットシートRS-Gモデルをご購入頂いております。 乗り降りは非常に大変ですが乗車後は着座位置をリクライニングモデルよりも約25mm低く設定できる他、膝裏の角度も調整が出来るメリットがございます。普通に付けるとピラーとの干渉が大きいため、低い着座位置を維持したままステアリングセンターを補正して装着しました。

 


https://recaro.autobacs-asm.com/user_voice/recaro/index.cgi?MAKER=%83g%83%88%83%5e&MODEL=%83n%83C%83G%81%5b%83X

 
[ レカロ専門店 ASM TOPページへ ] [ PRO RACER RMS装着写真・装着例 ]